読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コマンドプロンプトからエクスプローラに移動する

コマンドプロンプトで作業中に、カレントディレクトリのファイルをエクスプローラで操作したくなることがあります。たとえば、カレントディレクトリにあるいくつかのファイルをほかのディレクトリにコピーする場合、各ファイルの名前をキーボードから入力するより、マウスを使ったほうが簡単です。そんなときに便利なのが、次のコマンドです。

start .

コマンドプロンプト上からエクスプローラが開ける。知らなかった。これは便利。
macのfcdスクリプトが便利だと思ってたらWindowsでもできたんですね。

Finder で選択されている場所に cd する(ターミナルの working directoryを変更する)シェルスクリプト(中身はほとんどAppleScript)です。
ターミナルで 「fcd」とタイプするだけで、Finder で選択されている場所に簡単に移動できます。 http://homepage.mac.com/tkurita/scriptfactory/Softwares/FinderHelpers/fcd/index.html