読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」では⌘ + スペースで入力切り替えができる

新しいキーボードショートカットを見つけたよという話。

昔のMacのキーボードには「英数」「かな」というキーがなくて、⌘+スペースキーで文字入力を切り替えてまいました。

ですので、古くからのMacユーザは今でも⌘+スペースキーが手癖になっていると思いますが、新しくリリースされた「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」では、その際に「スクリプト切り替え」なるものが表示されるようになってしまったのです。

昔からなのかな。昔のMacのキーボードには「英数」「かな」というキーがなかったんだ。へぇ〜。