読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Djangoの設計思想についてのエントリめも。

Djangoの設計思想は、緩く結合し、必要最低限のコードで、だが隠蔽せずに明示するという事です。DjangoではMVT(モデル/ビュー/テンプレート)と呼ばれるMVCに近い構造をとります。それらの3つのレイヤーはお互いに疎な関係を持ち、モデルとテンプレートはデフォルトの実装以外を容易に採用できるようになっています。また、ほどよく規約を適用し必要なコード量は少なくなっていまが、なんでもかんでも裏側で処理せずに、なにかを行うには明示する必要があります。

フレームワークの思想って大事ですよね。私がSeasarを触って共感を持てたのはフレームワーク自体よりもそのフレームワークを作成している人たちのblogなどを拝見してどのような思想で作られているのかを知ったのが大きいのかもしれない。こんな考えの人たちが作ったフレームワークってどんなもんなんだろうと興味がわいたのを今でも覚えている。
 
Djangoはまだ触ってないんだよなぁ〜。というよりPythonも触ったことないんだよなぁ〜。
Pythonのシンタックスはすごく良さそうに見える。
それにしてもDjangoのドキュメントサイトぱっと見て凄いなと思う。内容見てないけど。
 
Pythonもやってみないと。